タクマ松下のブログ

情報科学科の学生が書く記録。フロントエンドとサーバサイド練習中!です!

新幹線内で倒れて救急車で搬送されました

筆者の体事情

持病についてです。
たぶんあんまり関係ないです。

  • 先天性股関節脱臼
  • 慢性腎炎

直近の活動状況

覚えてる限り書きます。
週2でバイトがありましたが恐らくこれのせいじゃないです。

~1か月前

今思うと全然きつくなかったです。

  • 大学の実験で週1の徹夜
  • 睡眠時間は6~8程度

~3週間前

一番休んでた時期です。

  • 基本的に睡眠時間8時間以上
  • たまに5時間睡眠でゼミへ

~1週間前

ここが一番きつかったです。
睡眠時間はまばらで、徹夜と丸一日睡眠なんてのを繰り返したりしました。

  • 基本睡眠時間2~4時間
  • 起きている時間はほぼ活動
  • 1日あたり2時間程度の休息時間

~昨日まで

まぁまぁ休んだ気がします。
なぜかよく覚えていません。

  • 睡眠時間4時間
  • 色々やっていた気がする(?)

昨日(倒れた当日)

3時間寝て静岡から東京に新幹線で向かいました。
行きの新幹線が停電で止まったのを覚えています。
東京に着いてからは面接を受けて、カラオケに行って、
渋谷で2時間ほど歩いたり遊んだりしました。
そこから17時くらいに新幹線に乗りました。

倒れたとき

新幹線に品川から乗りました。ここから静岡に帰ります。
面接が終わって緊張が解けたのか、疲れがどっと溢れてきました。
足が痛かったんですが、新幹線で座れなかったので、辛いなぁと思っていると、
急に全身が気持ち悪くなってきて、破壊衝動に駆られました。
何かを蹴り飛ばしたいのと、とにかくトイレに行きたいのと、頭が重いのと、
まぁ一言で表すと気持ち悪かったです。
平常時からこの状態まで30秒もありませんでした。
そのあとは気が付いたら周りに人がたくさん集まっていました。

目が覚めた後

目が覚めてからはだいぶ意識がはっきりしていましたが、声があんまり出ませんでした。
いつもの半分以下くらいの声の大きさです。
立ったり座ったり、目で追いかけたり、身体の動きには全く異常はありませんでした。
救急隊の人がめちゃくちゃ優しかったです。
新幹線に看護師さんがいたらしくて、その人が回復体位にしてくれました。

何がいけなかったのか

医者曰く緊張が解けたときに安心して失神したらしいです。
いえ、心当たりがあります。
どう考えても睡眠不足です。
徹夜と丸一日睡眠を交互に繰り返したり、寝ないで活動したりするのはやめましょう。
少なくとも1日6時間は寝たほうがいいです。

まとめ

ちゃんと寝よう。
倒れた時に頭を打ったせいで若干フラフラしますが、他は元気です。
各位、心配をおかけして申し訳なかったです。
新幹線乗客の方、助けてくれた方、救急隊、車掌、お医者様、両親、
色々な方に迷惑をかけました。
20分倒れるだけでこの有様です。
本当に申し訳なかったです。
疲労で倒れるなど馬鹿馬鹿しいのでちゃんと寝たほうがいいですね。