読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タクマ松下のブログ

情報科学科の学生が書く記録。フロントエンドとサーバサイド練習中!です!

clojureをはじめた

clojureってご存知ですか。

 

ご存知でない

ですよね。

clojureJVMで動くlispです。

関数型言語とか言われるタイプのやつです。

いわゆるフツーの言語は手続き型とか言われるんですが、関数型言語はまた違う性質や思想を色々含んでいます。

関数型言語の定義は何かと言われると少し困ります!

 

なぜclojure

今まで僕はhaskelllispなどの関数型言語に触れてきました。

racketっていうのも少し触った気がします。

理由はサーバクライアント間をS式でやりとりできると聞いたからです。

まだ触りしかしていないので、本当か?って思ってたんですが、

https://www.4clojure.com

こんなサイトがあるんで多分本当です。

 

S式ってなに

lispを触りだけでもやってみてください!

たぶん楽しいです。

 

なにがいいの?

ここではlispの話になります。

なにがと言われると困りますが、lispは上手く書けると本当に美しいです。

他にも良いところはありますが、プロが書いたlispは本当に美しいです。

githubなどで適当に漁ってて、うわ綺麗なコードだなーと思ったら、emacs lispのエリートだったりします。

初心者でもはっきりわかります。

 

へーどうやって練習すんの?

https://www.4clojure.com

英語が少し読める人はここで。

研究室の先輩に教えてもらいました。

 

読めない人はlispの問題を解くと良いです。

無限に転がってます!

また進展したらサーバでも立ててみようと思います…